涼しいのに身体がダルい。。そんな方へ

  • 2017.09.05 Tuesday
  • 19:56

こんにちは!山本です(*^^*)


最近急に涼しくなりましたねkyu

 

一気に秋めいてきました秋



とても過ごしやすいですが、一方でどっと疲れが出やすいのもこの季節です。。

最近では「秋バテ」という言葉まで出てきました(゚Д゚;)
 

 

この秋の不調の原因は「自律神経の乱れ」が原因です。

近年夏の気温がどんどん高くなり、室内と外との温度差が激しくなってきています。

身体がその温度差を調整するのに頑張っている時に、急に外気が下がり涼しくなると、身体がついていかず、自律神経が乱れて一気に疲れがでてしまいます。

また暑い夏は冷たいものを食べたり飲む機会も増え、内蔵も冷えてしまっているため、胃のもたれ、消化不良、食欲不振などの体調不良を起こしやすくなっているのです。
 


《秋疲れの主な不調》

・だるさや疲労感を常に感じる
・頭がぼーっとして気力が出ない
・めまいがする
・胃腸の調子が悪い
・食欲不振
・朝起きられない
・風邪をひきやすい


などがあげられますあせ


では、秋疲れが出ないようにするためには!!
 

☆良質な睡眠をとりましょう


これは睡眠時間の問題だけではなく、質の良い睡眠をとれている事が大切です。

スマホやテレビを見ながら眠りにつくと脳がなかなか休まりません。
また、電気のつけっぱなしも身体が休まらず、朝起きた時にスッキリと目覚める事が出来ません。

ゆっくりとお風呂で温まり、身体を寝るモードにしてからゆっくりと入眠しましょう(ー_ー)Zzz



☆朝日を浴びましょう


朝日を浴びることは、幸せホルモン「セロトニン」を分泌する事が出来、自律神経を整えます。
また、睡眠の質を高めるのにも、とても有効です。

人間の体内時計は「25時間」で動いており、地球の自転周期の24時間より1時間長く、この「ずれ」を修正するのに一番有効なのが、目の網膜に光刺激を与えることなのです。

時間があれば、朝日を浴びながら、軽くストレッチや深呼吸をしたり、散歩などもおススメです。

 

「プラセンタ激」の画像検索結果

☆プラセンタで自律神経を整えましょう

 

自律神経を整えるには、プラセンタドリンク「激」がお勧めですき

プラセンタとは胎盤そのものや、胎盤から抽出したエキスのことを指します。

胎盤は、胎児を10カ月で成長させるため、人間にとって必要不可欠なあらゆる栄養素やアミノ酸、様々な成長因子を含んでいます。

 

その豊富な成分により、プラセンタには、

 

・自律神経安定作用

・抗炎症作用や抗アレルギー作用
・組織修復作用
・ホルモンバランス調整作用
・肝機能の改善作用
・抗酸化作用

 

など様々な効果が期待できますゆう★き

なんとなく不調。。風邪引きそう。。でも明日は休めない!!

そんな時にもお勧めです手



秋の不調を放っておくと、うつなどの症状に悪化してしまう場合もあります。。

不調が出ていなくても、日ごろから気を付けて予防しましょう(*^^*)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM